下田の美容室Log&BRA-VO平山の徒然ブログ

美容のブレイクスルーから思うこと(≧∇≦)

 僕はブレイクスルーって言葉が大好き

 

直訳すると

「ぶっ壊して 通り抜ける」

 

色んな意味で使われてます

①行き詰まりの状態を打開すること。 
 
② 科学技術などが飛躍的に進歩すること。 
 
③ 難関や障害を突破すること。
 
 
とか
 
 
カッコイイ言葉ですよね
 
 
テレビ番組では「プロジェクトX」
 
なんかがそうでした
 
 
一世を風靡した番組です
 
 
 
困難にあきらめないで立ち向かい
 
克服し成功させる
 
 
 
でも壁をぶっ壊すきっかけって
 
ほんの些細なことだったりするんですよね
 
 
試行錯誤を繰り返し
 
あきらめないでやり続ける
 
 
 
 
これなんだろうな〜
 
 

 

こんにちは!

 

伊豆下田の美容室

多々戸

 

L&B-ロゴ 小

Log & BRA-VO

 代表の 

HIRAYAMAです

 

DSC_0034  

 

 

さて

美容の歴史でも全てを変えてしまう

「革命的技術革新」

っていうのが起こってきました

 

カットで言えば

ヴィダル・サッスーンおじさん

images-61

この人ハサミ一本でホントに世界を変えちゃいました

DSC05429

 

 

ヘアセットの父は

マーセル(マルセル)・グラトーおじさん

0,,32875443-EX,00

今のアイロンの原型をつくった人

美容科学雑誌「経営とサイエンス」の前の

「マルセル」はこの人からのネーミングです

 

今のアイロンセット同様

1回洗うと取れちゃいました

 

 

パーマの父って言われてるのが

チャールス・ネッスラーおじさん

<肖像なし>

洗っても取れないウェーブ

イコール

パーマネント(永久)なウェーブ

ってことで

パーマネント・ウェーブを発明

略してパーマなんです

 

 から〜の理論で開発されたのが

コレ

↓↓

640e7c214f35704e

 

<通称 電気パーマ、電髪>

日本では大正〜昭和初期にかけて流行

 

自分も美容学校時代教科書でコレ見た時

ホントにこんなのやる人いたの

 

って思ったものですが

いっぱいいたんですね〜

 

その時代って日本人ってわりと

裕福だったんですから

 

流行していたスタイルがこちら

25bad8f69ec092ea-1

大正っぽいですね〜

 

最先端のモダンなスタイルでした

 

戦争中はパーマも禁止になり

 

昭和20年代復活

mig-1

 

サザエさんやん!!

 

今でも変わらない髪型のサザエさんですが

最初は昭和初期の20年代くらい

のモダンガールっていう設定ですからね

 

上記のパーマは薬漬けの髪の毛を

鉄の棒に巻きつけチンチンに熱して

かけていました

 

はいもちろん

無茶苦茶痛みますよ滅茶苦茶熱いし

それでも世の女性達は最新のスタイルに

するために頑張って掛けていたんです

 

そしてここでもブレイクスルーが起きます

 

スーパー高性能還元剤

「チオグリコール酸」を使用した

 

<コールドパーマ>

コレは今でもバリバリ使われてます

 

 

コードだらけになって熱さに耐えながら

行っていたパーマそれに対して

 

鉄の棒ではなく軽い棒に変わり

常温で薬をつけるだけで掛かっちゃう

 

まさにブレイクスルー

電髪が消えていくのに時間はかかりませんでした。。

 

さて時代は流れ。。。

 

新しい薬剤、技法などによって表現できる

パーマのスタイルはどんどん進化していきました

 

デジタル・パーマ

Unknown-65

エアーウェーブ

エアウェーブ

 

 

などの新型ホットパーマもテクノロジーの

進化により再登場

 

コールドパーマでは出来なかった

大きくて、持ちの良いカール、

ウェーブが可能なってきました

 

これもちょっとしたブレイクスルーですね

 

パーマって美容技術の中でも特殊です

 

髪の毛の形状を科学的に変化させてそれを

ずっと長持ちさせる技術なんですから

 

昔の電髪もアレだけ苦労してみんな

掛けていたのは

「美」に対する女性たちの執念

と言っていいかもしれません

 

大事なのはそれもヘアデザインの一つの

手段だということ

 

お客様がパーマをかけたいのは。。

パーマを掛けたことによって

 

可愛くなった〜

スタイリングが楽になった〜

生活が楽しくなる〜

 

ってそこなんですから

 

パーマの技術はこれから大きな転換点を

迎えるかもしれません

 

その波にしっかり乗れるようにアンテナ

ビンビン貼っておきつつ。。

 

ヘアデザイナーとしての本分

しっかり持って

 

お客様と接していきたいな

(≧∇≦)

 

 

ブログの感想、内容へのご質問など

このブログへ直接メッセージ

FacebookLINE@でなど

ご遠慮は無用です

どしどしお待ちしてますね〜

 

 

HIRAYAMAでした!!

 

DSC_0019

 

ご予約には

LINE@が便利です

 addfriends_ja-1

  LINE@ってなに?←ポチで説明ページに

 

 

L&B-ロゴ 小

 

静岡県下田市1丁目15−26 下田ログ1F

 

総合Tel 0558-36-4649

 

Hirayama直通予約&問い合わせTel

0558-23-4173

 

 

images-50 

アップアップアップアップアップ

Instagram

フォロー宜しくお願いしま〜す

 

 

HIRNRAMA  Facebook 

アップアップアップアップアップ

お気軽に友達申請してくださいね

メッセージ添えて頂けるとうれしいです

関連記事

2016年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP