下田の美容室Log&BRA-VO平山の徒然ブログ

カラーリングの「退色問題」をちょっとした工夫で改善しよう!!

あるサイトをみていたらお米を

おいしく炊く方法ってのが出てました

 

なんと「炊く」前に 「炒める」

んですって

 

少量の油、オリーブオイル、バター、

ココナッツオイルでさっと炒める(生米を)

 

その後炊くとおいしく炊き上がるんですって

 

目からウロコの方法です

 

やって見たくなりました

 

こんな感じで。。。

 

ちょっとした工夫が

大きな効果を出す

 

ってこと色々ありますよね

 

ヘアデザインでも

こういう工夫を多く取り入れています

 

今日はその一例を

「カラーリング退色問題」 

と絡めてご紹介しましょう

 

こんにちは!

 

伊豆下田の美容室

多々戸

 

L&B-ロゴ 小

Log & BRA-VO

 代表の 

HIRAYAMAです

 

DSC_0034  

  

 

今日も楽しくサロンワーク

 

今回のゲストは

あかねさんで〜す

 

担当するのはひさしぶりですね〜

 

 IMG_8016

 

ロングスタイルはキープで

カラーリングのメンテナンス

いらっしゃいました

 

IMG_8021

 

冒頭でも触れたように

髪色がすぐ明るくなっちゃう

というのが気になるところ

 

IMG_8013

 

入れたカラーリングが

抜けちゃうことを

「退色」

と言います

 

コレは色々な原因でおこってくるんです

 

IMG_8014

 

◉日々のシャンプー(洗剤成分で退色度合いは変化する)

◉紫外線

◉髪自体のダメージ(たん白質が減少しているため)

◉温泉、海のアルカリ(土地柄多いんです)

 

大きなものはこれくらいでしょうか

 

IMG_8023

 

あかねさんの内側の色を見てみると

そこまで色落ちはしていません

 

そうなんです

「退色」は毛先&表面

に強く起こりがちな現象です

 

コレはダメージ度合いが

表面と内側

根本と毛先では違う

ということです

 

紫外線も表面に集中してあたっている

と言うのは想像しやすいですよね

 

内側の髪の毛は周りの髪の毛が

ガードしてくれていますので。。

20140909125224

 

快適な空間でくつろいでいる状態

ダメージも受けにくいです

 

表面は紫外線、ブラッシングの摩擦

寝る時の摩擦に常にさらされています

内側と比べると

mars02-thumbnail2

 

このような環境で耐えているんです

当然ダメージもしやすい。。

 

ですが。。

髪の質感、カラーのイメージ

スタイル美しさは

 

表面、毛先の髪の状態

にかかっていると言えます

 

ケアについても非常に大事なことなので

後日のブログで触れるとして。。

 

今日は

退色しやすいコンディションの髪を

 

カラーリングのテクニックで

カバーする工夫を一つご紹介します

 

ではカラーリングしていきます

 

IMG_8024

 

ちょっとした工夫とは

頭の上にちょっとだけ

乗っかっているホイル

 

これだけです

 

たった5枚のホイル

コレが大きな効果を出してくれます

 

IMG_8030

 

後は通常通り

根本塗って〜

 

IMG_8031

 

毛先塗って〜〜

 

以上です

 

簡単でしょ

 

実は分け目の部分に

「ローライト」を入れたんです

 

ローライトと言うのは

ベースのカラーよりも

 

「暗めの」ポイントカラー

をすること

 

全体を暗く染めるよりも

立体感が出て

 

なおかつ

 

見た目の色持ちを良くする

効果があります

 

 

後ですね〜

退色の原因で意外と多いのが。。。

 

コレはカラーリングのテクニック

というよりも基本的なことなんですが

 

カラーを完全発色させていない

ということがあります

 

カラーリングのお薬は塗ってから

色が完全に発色するまで

ある程度時間が掛かります

 

塗る直前に混ぜて塗布し

しっかりと色素が発色する

時間をおいてから流す

(カラー剤によって時間はいろいろです)

 

当たり前のことなんですが、

技術者がしっかり意識していないと

カラーリングの際

 

根本はしっかりと時間を

置きますが、毛先は意外と

完全発色前に流してしまうという

パターンが多い気がします

 

そこら辺も意識していると退色をかなり

遅らせることが出来ると考えています

 

では仕上がりを見てみましょう〜

 

 

 

ジャン 

IMG_8039

 

ジャン

IMG_8038

 

ジャン

IMG_8045

 

ジャン

IMG_8041

 

ズームイン!!

IMG_8046

 

更に〜ズームイン!!

IMG_8042

 

ジャン

IMG_8051

 

効果バッチリ

 

自然な陰影くらいのローライト 

 

とても喜んで頂けました

 

表面のメンテナンスカットで

ポワポワを取って

コンディションアップ

 

保湿も大事ですよ〜

 

乾燥していると

キンキンパサパサに見えます

 

次いらっしゃった感じで

ローライトなど量のの調節

またしていきましょう

 

ケアのアドバイスもしましたが

退色を防ぐケアってよりも

 

大事なのは

ダメージ自体を防ぐケアですね 

 

それは又の機会に特集します

 

あかねさん

 

またお待ちしてまーす

 

 

ブログの感想、内容へのご質問など

このブログへ直接メッセージ

FacebookLINE@でなど

ご遠慮は無用です

どしどしお待ちしてますね〜

 

 

HIRAYAMAでした!!

 

DSC_0019

 

ご予約には

LINE@が便利です

 addfriends_ja-1

  LINE@ってなに?←ポチで説明ページに

 

 

L&B-ロゴ 小

 

静岡県下田市1丁目15−26 下田ログ1F

 

総合Tel 0558-36-4649

 

Hirayama直通予約&問い合わせTel

0558-23-4173

 

 

images-50 

アップアップアップアップアップ

Instagram

フォロー宜しくお願いしま〜す

 

 

HIRNRAMA  Facebook 

アップアップアップアップアップ

お気軽に友達申請してくださいね

メッセージ添えて頂けるとうれしいです

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

54人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP