下田の美容室Log&BRA-VO平山の徒然ブログ

ストレート恐怖症。。その原因は!!(TдT)❢❢

「注意一秒怪我一生」

これ多分いちばん有名な交通安全の
標語だと思います

交通安全にかぎらず

広い意味で捉えると

少しの気の緩みや不注意が
重大な結果をもたらしてしまう

どの業種でも言えることですね

刃物や強い薬剤を扱っている
「理美容室」でも

ホントに注意していかなければ
いけないところです・・

 

こんにちは!

伊豆下田の美容室

多々戸

 

L&B-ロゴ 小

Log&BRA-VOの

 

HIRAYAMAです!

DSC_0034  

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

 

 

アップアップアップアップアップ

にほんブログ村
(ポチッとご協力お願い致します)

 

今日も楽しくサロンワーク

今回のHIRAYAMA’Sゲストは

ゆかさん

ビフォーはこのような感じ

img_5750

2年以上前にかけた
縮毛矯正がえらいことになってしまった。。

とのことです

どのような状態かって言うと

「根折れ」

です(@_@)!

img_5748

根折れっていうのは
縮毛矯正をかけた根元の部分が

不自然に折れ曲がってしまうこと

いわゆる失敗ってこと・・

根折れっていくつか種類があって。。

◉地肌ベッチョリ型
◉根本攻めすぎ型
◉毛流れ無視型

とか

今つけた名前ですがね。。

いずれも伸びてくると

ストレートの部分と根本の癖の部分が
カキっと折れ曲がった感じになります

その中でも一番最悪なのが

根本ベッチョリ型

ストレートパーマのお薬が根本に
ベチョっと付いてしまい

地肌からベキッと折れ曲がってしまうこと

コレは高い確率で
「断毛」をおこします
(TдT)!!

 

img_5751

さんは前回のストレートをかけたとき
まさに
この「断毛」が沢山出来てしまい

えらいことに。。。

縮毛矯正の失敗の一つに
「ビビリ」という

毛先に使う薬が強すぎて
ジリジリになっちゃう現象があります

これも最悪カットするしか方法が
ありません

それにも増して。。
「根折れ」は最悪です。。

地肌付近から毛がプチプチと
切れていく。。

当時相当ショックを受けた様です

それ以来怖くて
縮毛矯正をやめていました

そして
僕のブログで
「ストレート特集」(👈ポチでページへ)
のベージをご覧になり

ご来店頂きました

ありがとうございます
(TдT)!!!

 

ご期待に添えるよう
がんばります!!

ではお薬ペタペタ❢❢

って簡単に表現してますが
まさに根折れはこの部分での

イージーミス

それが重大な結果に繋がりますから

基本に忠実に適材適所の
的確な薬剤選定、塗布方法

大事です❢❢

img_5753

ゆかさんの髪は伸びにくいタイプの
髪質です

まともに伸びたことが無かったようですが。。

img_5759

アイロンするときの
水分調節

コレが重要です!!

あれこれして。。。

仕上がりです〜〜

 

ジャン♪

img_5768

ジャン♪

img_5773

ジャン♪

img_5775

ジャン♪

img_5781

ジャン♪

img_5782

ジャン♪

img_5777

ツヤッツヤになりました〜〜
(≧∇≦)/

喜んで頂けて
嬉しい〜〜!!

見た目は綺麗になりましたが

毛先はダメージがまだ蓄積しているのは
かわらないので

◉洗ったらすぐ乾かす
◉定期的にメンテナンスカット

していきましょうね〜
(≧∇≦)/

またおまちしてま〜す

HIRAYAMAでした

DSC_0019 

 

ご予約にはLINE@が便利です

 addfriends_ja-1

  LINE@ってなに?←ポチで説明ページに

 

 

L&B-ロゴ 小

 

静岡県下田市1丁目15-26下田ログ1F

 Hirayama予約&問い合わせTel

0558-23-4173

 

 images-50 
アップアップアップアップアップ
Instagram
フォロー宜しくお願いしま〜す

  

HIRAYAMA  Facebook 
アップアップアップアップアップ
お気軽に友達申請してくださいね

メッセージ添えて頂けるとうれしいです

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年9月
« 8月   10月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

54人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP